TOPページ
この「違法な取り立てに注意!!」のサイトをご覧頂きまして、
ありがとうございます。

1990年バブルが崩壊してからというもの日本は不景気続きです。
しかもネット社会になり、何かとお金がかかるような世の中です。

お金が足りないときはどうしても、借りなければならなくなるでしょう。
高額な商品や家を買う時には、ローンを組んで購入する方がほとんどだと思います。

便利ですが、どこでいくら借りるか、返済していく計画をしっかりしていかなければ、利子が増えていき、借りたお金よりも利子を返済していくのに、 必至にならなければならなくなるという事態に陥ってしまう可能性があるのです。

先ほど言ったようにどこで借りるかというのがポイントの一つです。
全然知らないような業者にはまず借りない方が無難です。
消費者金融でも銀行でも小さい業者で借りてしまうと多額の金利を請求されて、 払わされて、逃げられる可能性もないとは言えません。

また、サイトのタイトルにもあるように「違法な取り立て」が あるかもしれません。
「ヤミ金」と言われる貸金業者では、当たり前になっているでしょう。
「消費者金融」でも一昔前ではありました。
業務停止になったこともあります。

「違法な取り立て」はズバリ違法です。法に反しています。
いくらお金を貸している立場でも、に反するようなことは、許されません。
「違法な取り立て」には注意しましょう。
 
更新記事
/2013/02/08/・違法な取り立てで小3の子供がうつに
/2013/02/08/・サラ金とは
/2013/02/08/・金利はどうやって決まるのか
/2013/02/08/・もし違法な取り立てをされたら
/2013/02/08/・禁止事項